日立造船健康保険組合-因島総合病院

入院のご案内

入院のご案内

img_1266

当院では入院患者の皆様に安全で快適な入院生活を送っていただくため、また入院中は多くの人と一緒に共同生活を送り、一日も早く全快できますよう病院の規則にご協力をお願いいたします。

入院の手続き

当院医師の診察を受けて入院を要すると認められた方で、入院をご希望の場合は診療科に申し込まれたうえ、入院日その他についてご相談下さい。

(1) 健康保険証(公費医療受給者証等を含む)

各病棟のナースステーションにお示し下さい。
入院中に変更が生じた場合は、新しい健康保険証をお示し下さい。

(2) 入院申込書及び誓約書

必要事項を記入、捺印の上、各病棟のナースステーションに提出して下さい。

(3) 入院される患者様へ(安全な医療の提供と個人情報保護に関するお願い)

必要事項を記入、捺印の上、各病棟のナースステーションに提出して下さい。

(4) その他(自賠責、労災、生命保険等の関係書類)

各病棟のナースステーションに提出して下さい。

入院時の携帯品

(1) 認印(入院申込書及び誓約書、手術・検査承諾書、個室同意書等に必要です)
(2) 洗面用具(洗面器、タオル、歯ブラシ、せっけん、シャンプー等)
(3) 食事に使用するもの(はし、スプーン、湯呑)
(4) 衣類(ねまき、パジャマ、下着等)、履物(すべりにくく慣れているもの)、バスタオル
(5) 日用品(ふきん、ティッシュペーパー)筆記用具, 水筒やポット, イヤホン(テレビ用)等
(6) 他病院で処方された内服薬及びお薬手帳をお持ちの場合は、ご持参下さい。
(7) その他、医師・歯科医師・看護師から説明を受けた文書等。

※なお、日用雑貨は売店でもお求めになれます。
※所持品、衣服等には、お名前を記入してください。
※治療の妨げになるものは、持ち込まないでください。
※病院内で、盗難の発生する恐れがあります。
病室の床頭台内にセイフティボックスがありますが、多額の金銭、貴重品は病室に置かないでください。

ケア・サポートセットのご案内
当院では入院時に必要となる衣類・タオル類・消耗品・紙おむつ類のお持ち込みが不要になるCS(ケア・サポートセット)をご用意させて頂いております。

Aプラン 介護寝巻き
バスタオル
フェイスタオル
おしぼり
460円(税抜)
×契約日数
画像①介護寝巻き
Bプラン お寝巻き
バスタオル
フェイスタオル
おしぼり
360円(税抜)
×契約日数
画像②お寝巻き・ミトン
Cプラン バスタオル
フェイスタオル
おしぼり
290円(税抜)
×契約日数
画像③タオル
オプション ミトン 各150円(税抜)
×契約日数
オプションのみでの
お申込みは出来ません。
A・B・Cいずれかと併せて
お申込み下さい
消耗品 A・B・Cプランいずれかにお申し込みの方は消耗品を必要に応じてお使いいただけます 画像④消耗品

入院生活

(1)入院中における日課

各病棟では入院中における日課について、皆様の個々の状態に応じた日課の説明を致します。概略の日課は下記の通りです。

6:30 起床
7:30 朝食
9:00 ~ 10:30 安静 (検 温・処置・検査・リハビリ)
12:00 昼食
13:00 ~ 15:00 安静
18:00 夕食
21:00 消灯
(2)食事について

入院患者様の食事は病院から給食いたします。
患者様及び家族の方の自炊はできません。
給食費は、別途必要になります。
※減額認定証をお持ちの方は、減額されます。(入院時に各病棟ナースステーションにお示し下さい)

(3)週間予定

● 体重測定を毎週1回行います。
● シーツ交換は毎週1回行います。汚れた場合はその都度交換いたします。

入 院 中 の す ご し か た

(1) 療養上、主治医の指示及び許可を要する事項

主治医もしくは看護師より、下記内容についてご説明いたします。
患者様個々の病状により指示及び許可される内容は違ってきます。
その内容は患者様の自由を拘束する場合がありますが、治療や療養生活に大きな影響となりますので必ずお守り下さい。
01. 安静及び運動範囲
02. 入浴 (入浴できない方は、看護師が清拭させて頂きます。)
03. 治療以外の医薬品、治療器具
04. 入院中に外来受診される方は看護師長に御申し出ください。
05. 外出・外泊
06. 給食されている以外の食事や間食
07. 喫煙
※病状の変化や治療上の都合などによりやむをえず、急に病床(ベッド)の変更をお願いすることがありますのでご了承ください。

(2) 洗 濯

洗濯は、ご本人またはご家族でお願いいたします。病棟内の3階または屋上のコインランドリー、乾燥機をお使い下さい。
ご利用時間は、6時30分~21時までです。

(3) テ レ ビ

テレビ付床頭台を各ベッドに配置してありますので、テレビの持ち込みはできません。
01. テレビカード等に関することは、別紙を参照して下さい。
02. テレビは、イヤホーン専用です。

(4) 売店の営業時間

9:00~17:30営業(平日)
9:00~13:00営業(土曜日・病院開院日)

(5) 電 話

01. 各病棟の廊下、玄関ホール等に公衆電話があります。
02. 早朝及び消灯後のお電話は、緊急時以外ご遠慮下さい。外からの呼び出し電話は、お手短にお願いいたします。また、早朝及び消灯後の外からの電話の呼び出しは、緊急時以外はお取り次ぎいたしませんのでご了承ください。
03. 携帯電話(※)は、医療機器の誤作動の原因につながりますので使用しないで下さい。病院内では、電源を切っておいて下さい。
※ 正面玄関または院外でご利用ください。

(6) 電 気 器 具

電気器具(パソコン、ゲーム機等)を使用される場合は、使用許可願いが必要となります。
事前に看護師へご相談下さい。(この場合は電気代1日=50円となります。)

(7) 院 内 散 歩

定められた区域内でお願いします。病棟を離れる時は、何時でも必ず看護師へお伝え下さい。

(8) ゴ ミ の 処 理

入院生活中、身の回りに発生する「ゴミ」は必ず、指定する場所(容器)へ捨てて下さい。
1.燃やせるゴミ
2.資源ゴミ
3.埋め立てゴミ
4.粗大ゴミ(燃えないゴミ)
1~4 捨てる場所は廊下南階段手前にあります。
5.紙オムツなどは便所の中のポリバケツに入れて下さい。
(注意)
・ スプレー缶(消臭用・整髪用・殺虫用・治療用など)は、各階のゴミ箱へ設置している穴空け機で、穴を空けて必ず〝燃えないもの〞の容器に捨てて下さい。
・ 家庭内のゴミは持込まないで下さい。

面会

● 面会時間 ● 11:00~20:00

患者様の安静を保つため、面会時間をお守り下さい。
(1) 面会を希望される方は、看護師へお申しで下さい。
(2) 病状により、面会をお断りすることがあります。
(3) 感染を避けるため、お子様の面会や、面会者の病室での飲食はご遠慮願います。
(4) 犬、猫、鳥等の小動物の持込みも固くお断りいたします。
(5) 酒気を帯びての面会は、固くお断りいたします。
(6) 面会される方は、医師または看護師の指示に従ってください。マスクの使用や手洗いをお願いする時があります。

外出・外泊

(1) やむをえず外出・外泊を希望される方は、必ず主治医へご相談のうえ、「入院患者外出外泊届」をご提出ください。
(2) 帰院日時は、お守りください。やむをえず変更される方は、必ず事前にご連絡ください。

寝具等

(1) 病院で準備いたします。私物をお持込の場合は、病棟師長へご相談ください。
(2) 療養中の病衣(ねまき・パジャマ等)はご持参ください。検査・手術の際には、必要に応じて病院が用意したものを着用いただくことがあります。ただし病衣はご希望があれば1日70円で貸出しいたしますのでお申出ください。

付添い

(1) 原則として、付添いは必要ありませんが、ご家族の付添いを希望される方は、病棟師長へご相談ください。
(2) 付添う方の寝具が、準備できない場合は看護師へご相談ください。

喫煙

(1) 院内は、禁煙となっております。※ 守られない場合は、退院していただきます。

非常・災害時の対応

(1) 各病棟に「避難経路図」を表示してありますので、入院時にご確認ください。
(2) 火災等の非常事態が発生した場合は、医師、看護師などの職員の指示・誘導に従い、落ち着いて行動してください。

盗難防止

盗難防止のため、床頭台にダイヤル式金庫を取付けていますのでご利用ください。
(保管庫の暗証番号の失念には十分ご注意下さい。)

ご意見箱

医療サービスの充実を図るため、ご意見箱を設置し、皆様からのご要望を承っておりますのでご活用ください。
設置場所は、次の通りです。
01. 中央受付・会計窓口前
02. 3 階 ナースステーション前
03. 4 階 ナースステーション前
04. 5 階 ナースステーション前
05. リ ハ ビ リ 室入 口

その他

(1) 犬、猫、小鳥その他の動物、ペット類を持ち込まないで下さい。また、野犬、野良猫、鳥などにえさを与えないで下さい。
(2) 院内の樹木をみだりに傷つけたり、採取しないでください。
(3) 院内、特に病棟内ではお静かに願います。テレビ、ラジオなどはイヤホーンをご使用ください。消灯後のテレビの視聴はご遠慮ください。
(4) 収納スペースが狭いので、入院生活に必要な最小限度の物品以外はお持ちにならないでください。なお、現金や貴重品はお預かりできませんので、自己責任において保管管理をお願いします。なお、盗難、紛失等の場合、責任は負えません。
(5) ベッド周辺はもとより、廊下等に私物を放置したり、汚したりしないようお願いします。
(6) 入院中の飲酒は、禁止します。飲酒は、疾病、治療薬によっては病状の悪化、副作用増強をきたすことがあります。守られない場合は、退院していただきます。
(7) 賭博行為や患者間の金銭貸し借り、物品の販売、勧誘はトラブルの原因となりますのでしないで下さい。
(8) 広告、宣伝物の配布や掲示は、病院の許可が必要です。
(9) 入院生活の規律や風紀を乱すような言動はしないで下さい。
以上の病院の規律についてお守り頂けない場合や病院職員に暴言・暴力・セクシャルハラスメント等の不適切な行為を行った場合は強制退院していただきます。

退院の日時

(1) 主治医より退院の許可がでましたら病棟師長とご相談のうえ、日時をお決め下さい。
(2) 退院の時間は、午前中にお願いします。

入院費の支払い

(1) 月をまたがって継続入院されている場合の入院の請求書は、毎月末で計算して月初めにお渡しします。
(2) 退院時は、退院当日までの入院費を中央受付の会計窓口でお支払いください。お支払い後は、領収書を病棟師長へお見せください。その折に、薬など退院後についてのご説明いたします。

以上のほかに、個々の病棟の取り決め等がありますので、あわせてお知らせい たします。
ご不明なことやお気づきのことがありましたら、 お気軽に職員にお申し出ください。

1日も早いご回復をお祈りいたします。

因島総合病院運営方針

一、 生命の尊重と人間愛を基本とし、患者に愛情と責任をもって専門的・倫理的医療を提供する。一、 自己の研鑽と後進の育成の努め、常に医療水準の向上を目指す。
一、 思いやりと謙虚な気持ちで患者に接し、信頼され愛される病院づくりに努める。
一、 地域医療を担う一機関として地域行政と協力し、病診連携をはかり住民の健康と福祉の向上に努める。
一、 常に新しい施設・機械を維持し、医療のレベルを向上する。
一、 職場環境を整備し、職員相互の信頼と和の育成に努める。

患者さまの権利

患者の皆様は、人格と個人の価値観を尊重され、以下の権利を有します。
● 公平で良質な医療を受ける権利
● 自分の状態や医療行為について十分に理解できるまで説明を受ける権利
● 上記の説明を受けた上で、医療行為を選択あるいは拒否する権利
● 自分の診療に関する記録などの情報を得る権利
● 自分の個人情報の機密が保護される権利
● 個人としての尊厳を尊重される権利

患者さまへのお願い

患者の皆様は、以下の事項を必ず遵守してください。
● 身体的・精神的状態やその変化を速やかにできるだけ正確に伝えて下さい。
● 医師・歯科医師・看護師をはじめ職員の指示に従ってください。
● 病院の快適な医療環境の維持にご協力ください。
・ 病院内で大声を出したり、他病室等へみだりに出入りしない。
・ 職員に暴力・暴言・セクシュアルハラスメントを行った場合は、院外に退去(入院中の場合は退院措置)してもらいます。
・ 病院内での携帯電話は使用しないでください。
・ 病院内は禁酒禁煙です。
・ 診療費の支払尊守

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
印刷する
PAGETOP
Copyright © 因島総合病院 All Rights Reserved.