日立造船健康保険組合-因島総合病院

委員会活動

委員会活動

outside_680

看護部の委員会

業務委員会

『業務改善グループ』と『医療事故防止グループ』の2つに分けて活動しています。
『業務改善グループ』では、検査、処置のマニュアルを作成しています。
『医療事故防止グループ』では、ヒヤリ・ハット報告書を基に事故防止対策の検討を行っています。 それを各部署に持ち帰り、同時ヒヤリ・ハットが起こらないように努めています。

記録委員会

毎月カルテ監査の実施と現在作成しているガイドラインの見直しを行っています。
新たに褥瘡対策に関する危険因子評価票及び診療計画書、栄養管理計画書、 転倒転落アセスメント・スコアシートのガイドラインを作成しています。
胃瘻評価チェックリストについて現在検討中です。

教育委員会

継続教育、新人教育計画の立案と実施により看護の質の向上に努めています。
本年度は院外講師を招き、シンポジウムやロールプレイングなど参加型の研修会を予定しています。

研究委員会

各部署で1~2例ずつ研究に取り組み、毎年院内研修会を実施しています。
今回で15年目になります。今年は11月末に院内研究発表予定です。

クリニカルパス委員会

様々なクリニカルパスを作成して、バリアンスを基に修正、改善を行っています。
現在は、CSIIのパス作成に取り組んでいます。

看護診断委員会

看護診断の検討と、当院に適合する看護診断のガイドラインを作成しています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
印刷する
PAGETOP
Copyright © 因島総合病院 All Rights Reserved.