2019年1月19日に広島県内に「インフルエンザ警報」が発表されました。
当院でも外来等でインフルエンザの患者さんが増えて来たこともあり、入院患者さんの健康をお守りする為、面会制限させて頂きます。

インフル2019.1.20 縦

入院患者さんは感染が重症化する場合もありますので、十分な予防策をする必要が有ります。
ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

なお、やむおえず病棟内に入る場合は、以下の点をお守り頂きますようお願い致します。

(1)マスク着用の上で出来る限り短時間でお願い致します。
(2)必ず各病棟のナースステーションへお声がけをお願い致します。
(3)病室への入退室前後は、病室入口に設置の手指消毒剤で必ず消毒を行ってください。
(4)中学生以下の面会はご遠慮下さい。

咳・発熱・下痢・嘔吐等の症状のある方、また同居している人がインフルエンザを発症している、またはインフルエンザの可能性がある方は、ご面会をご遠慮いただきますよう、よろしくお願い致します。